ザ・ワールドニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2017年01月18日

野田幹事長「日本政府は抗議を」 トランプ次期大統領のトヨタ批判に

1: 2017/01/17(火) 09:12:12.73 ID:CAP_USER9

民進党の野田佳彦幹事長は16日の記者会見で、トランプ次期米大統領がツイッターでトヨタ自動車を批判したことについて
「日本政府はしかるべく抗議すべきだ」と述べた。

野田氏は記者会見で、「(米自動車大手の)GM(ゼネラル・モーターズ)とかフォード(・モーター)を評価するのは構わない。
なぜトヨタまで言われなきゃいけないのか」と指摘し、日本企業の経営戦略にまで口出しをするトランプ氏に不快感を示した。

また、トランプ氏が記者会見で米国が抱える巨額の貿易赤字に不満を表明し、相手国として日本などを名指ししたことも問題視。
日本政府に対し「言うべき時には、ちゃんとタイミングをとらえて言うべきではないか」と求めた。

以下省略。全文はリンク先をご覧ください。
Yahoo(1/16(月) 19:22配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170116-00000551-san-pol


2: 2017/01/17(火) 09:14:38.26 ID:flCy0Sx90

いや、穏便に済ませたいトヨタとしては
却って迷惑なんじゃないか?
日本国営企業のように見られるよりアメリカ企業に見られたいと思う。


3: 2017/01/17(火) 09:14:38.47 ID:Ks+vSnUk0

なんて言って抗議するんだい?


4: 2017/01/17(火) 09:14:44.05 ID:lWfmoaGN0

政治が分かってない攻撃的な豚だなあ
満願成就

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(0) | アメリカ

ケネディ駐日米大使は「さよならは言いません」

1: 2017/01/16(月) 20:09:56.83 ID:N80zHYf90 BE:468394346-PLT(15000) ポイント特典

「いつか日本に戻ってきたい」と強調した。
ケネディ駐日米大使は「日本の皆さん、こんにちは。最も
緊密な友好国かつ同盟国の日本で、大使を務められ、光栄でした」と述べた。
トランプ新政権発足を前に、近く離任する、アメリカのケネディ駐日大使が16日、
日本国民に対し、お別れと感謝を示すビデオメッセージを公表した。
この中で大使は、オバマ大統領の広島訪問や、安倍首相の真珠湾訪問
にふれ、「大統領が信じる『和解の力』に共鳴していただいた」と述べ、
安倍首相をはじめとする日本政府に、感謝の気持ちを示している。
ケネディ駐日米大使は「さよならは言いません。いつか日本に戻って
きたいと思います。今まで本当にありがとうございました」と述べた。.


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170116-00000127-fnn-int


2: 2017/01/16(月) 20:10:36.18 ID:EA0ZAGK40

さようなら


3: 2017/01/16(月) 20:10:54.98 ID:PAhZanuy0

さよならは別れの言葉じゃ無くて


34: 2017/01/16(月) 20:17:22.87 ID:u/as/tFh0

>>3
再び会うまでの遠い約束

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(1) | アメリカ

トランプ氏「アメリカではドイツ車をよく見かけるのに、ドイツではアメリカ車が少ない。不公平だ」

1: 2017/01/16(月) 19:35:29.77 ID:hBNdllCf0 BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典

 【フランクフルト時事】トランプ次期米大統領は15日付ドイツ紙ビルト日曜版のインタビューで、高級車大手
BMWがメキシコで計画する新工場で生産され、米国に輸入される車に35%の税を課す考えを明らかにした。

 トランプ氏は「(BMWが)米国に輸出する際、1台ごとに35%の税金を払うことになる」と警告。「米国内に
工場を造るべきだ」と主張した。
 さらに、米国内ではドイツ車をよく見かける一方で、独国内で走る米国車は少ないとの持論を展開。
「一方的で不公平だ」と不満を示した。 
 トランプ氏は税制改革により、米国外に拠点を移す自動車メーカーなどに35%の税を課す考えを表明。
トヨタ自動車にも課税をちらつかせて米国内での雇用創出を迫った。
 BMWは建設中のメキシコ新工場で、2019年から世界市場向けに「3シリーズ」を生産する計画。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011600292&g=int


2: 2017/01/16(月) 19:36:43.29 ID:6sR+eOX80

これはもう自分の意見じゃなくて言わされてるな


3: 2017/01/16(月) 19:37:00.22 ID:LhLYrwZw0

ドイツにも言ってきましたね


4: 2017/01/16(月) 19:37:37.54 ID:lbUkrce/O

燃費や性能で負けない見劣りしないアメ車を造ってから、言えよ、っつーね…
企業努力が足りないのを、外国企業のせいにされてもね…

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | アメリカ

トランプ「EUはドイツだ。ドイツの乗り物だ。あとメルケルふざけるな」

1: 2017/01/16(月) 13:00:39.09 ID:JyxVNzCX0 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典

 トランプ次期米大統領は、15日の英タイムズ紙とのインタビューで、欧州連合(EU)の現状を
批判し、ドイツのメルケル首相が積極的に進めてきた難民受け入れ策を「壊滅的な過ち」と批判した。

 同紙によると、EU離脱を決めた英国についてトランプ氏は、「離脱はすばらしい結果となる」と
称賛。その上で、米英で二国間の貿易協定を速やかに結ぶことで、離脱の負の影響を減らす
方針も示した。

 さらに、「(欧州が)難民を受け入れることを強制しなければ、離脱は起きなかった」とも指摘し、
難民が流入し続ければ他の国々も離脱に向かうとした。

 トランプ氏は、「EUはドイツだ。ドイツの乗り物だ」とも指摘。メルケル首相について「非常に
壊滅的な過ちを犯した。どこから来たかも分からない不法者を受け入れた」と語った。

 また、メルケル氏とロシアのプーチン大統領を並べて挙げ、「最初は両者を信頼することから
始める。どれだけ長く続くかみてみよう。全く続かないかもしれない」と述べた。(ワシントン=杉山正)
http://www.asahi.com/articles/ASK1J3698K1JUHBI00B.html


2: 2017/01/16(月) 13:02:09.25 ID:942nWn3o0

清々しい


3: 2017/01/16(月) 13:02:27.51 ID:KgjeWDQ00

>>1
そりゃメキシカンよりも安く使えて人権かんけーねーもんな。
トランプは超裏山だろ。


4: 2017/01/16(月) 13:02:59.31 ID:34YlqGuI0

トランプ君は名誉ニュー速民

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(0) | アメリカ

2017年01月17日

トランプ氏 「米国でビジネスするなら米国で作れ」

1: 2017/01/16(月) 17:45:50.56 ID:CAP_USER9

ドナルド・トランプ次期米大統領は15日、ツイッターで、「自動車メーカーでも他の企業でも、米国でビジネスをしたいなら、
再び米国で作り始めなければならない」と述べ、国内外のメーカーに、米国での生産と雇用を増やすよう改めて要求した。

トランプ氏は「私は雇用を取り戻しており、その数は増えるだろう」とも投稿した。
これまで国外移転を計画する米フォード・モーターなどの民間企業に圧力をかけ、移転を撤回させてきたが、
今後も企業の経営に口を出し続ける考えを示唆した。

米製造業の復活と雇用の拡大を公約に掲げるトランプ氏は、米国の貿易赤字を問題視しており、
国内外の企業に対して「米国に工場を作らないなら、巨額の『国境税』を払え」などと主張している。
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170116-OYT1T50021.html


2: 2017/01/16(月) 17:46:59.17 ID:uVkxry4q0

逆にボーイングに国境税かけようぜw


3: 2017/01/16(月) 17:47:13.28 ID:zhclIM110

外国にいい顔するよりいいんじゃね


4: 2017/01/16(月) 17:47:41.99 ID:GMEvU4n/0

スマホやPCを日本で作ってくれるのか、胸熱

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | アメリカ

メルケル独首相の移民受け入れは「破滅的過ち」 「EUはドイツの道具と化している」・・・トランプ氏

1: 2017/01/16(月) 17:32:13.00 ID:CAP_USER9

ドナルド・トランプ次期米大統領は15日の英紙タイムズとドイツ紙ビルトとの共同インタビューで、
ドイツのアンゲラ・メルケル首相が100万人以上の移民受け入れを推進したのは「非常に破滅的な
過ち」だったと述べた。

トランプ氏はさらに、メルケル氏が欧州各国の指導者の中でも群を抜いて最も重要な人物だと述べ、
欧州連合(EU)がドイツの道具と化していると語った。

ニューヨーク中心部マンハッタンにある「トランプ・タワー」で行われたインタビューで、トランプ氏は
主に外交政策について語り、より公正な貿易協定や国境管理の強化に優先的に取り組むと述べた。

トランプ氏はまた、中国をはじめ、世界各国との貿易で生じている赤字への対策を米国は取る必要が
あるとし、自らの政権は、自由貿易よりも賢い貿易を重要視すると話した。

ロシアと何らかの合意に達する可能性について質問を受けたトランプ氏は、核兵器削減が含まれる
べきだとし、対ロ経済制裁の解除には、核兵器の「大幅な削減」が必要だと述べた。

中東地域に話が及ぶと、トランプ氏は米国の2003年イラク侵攻を強く非難し、米国史上最悪の決断
だっかもしれないと指摘した。また、シリア国内に安全地帯を設定し、費用は米国と同盟を結ぶ湾岸諸国が
負担すべきだったと述べた。

トランプ氏は、英国がEUを離脱するのは「本当に頭がいいことだ」とし、「国はそれぞれアイデンティティーが
欲しいわけで、英国は自分のアイデンティティーを求めていた」と述べた。「君たちはとてもうまくやって
いると思うよ。とてもうまくやっている」。

このインタビューは、ブレグジット(英国のEU離脱)推進の一人者だったマイケル・ゴーブ前法相が
タイムズ紙のために行った。ゴーブ氏は後に、トランプ・タワーでトランプ氏と撮った写真がツイッターに
掲載されていたのを、自らリツイートした。

トランプ氏はさらに、ほかの国もEUから離脱するとの予想を示し、「人々は自分たちのアイデンティティー
(中略)を求めていると思うから、どうかと聞かれれば、もっと離脱が続くと思う」と話した。

トランプ氏は、米国への移民に対する厳しい姿勢をあらためて表明し、「外から人々がやってきて
自分たちの国を破壊するのを、国民は望んでいない。この国では、私の就任初日から国境管理を
とても厳しくする」と述べた。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/CNN
http://www.bbc.com/japanese/38633456


2: 2017/01/16(月) 17:33:20.12 ID:lviMbLRt0

またまたトランプが正しい


3: 2017/01/16(月) 17:33:47.93 ID:BWeLzkFq0

特に異論はない


4: 2017/01/16(月) 17:33:56.69 ID:rndZ66XZ0

ドイツに見習って破滅的な過ちを推進しようとしてる島国が極東にあるらしいぞ?

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | アメリカ