イラク - ザ・ワールドニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2015年04月07日

ティクリートのフセイン元大統領宮殿敷地内外から処刑されたイラク兵1700体の遺体

1: 2015/04/07(火) 17:18:30.57 ID:h20kx0CU0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典

 イラク政府軍がイスラム過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」から奪還した中部の都市ティクリートで、殺害されたイラク兵と思われる遺体が集団で埋められているのが見つかった。

埋められた遺体は約1700体に上る可能性がある。ISISは、ティクリート近郊にあるイラク軍基地の周辺で昨年6月に拘束した兵士1700人を処刑したと発表していた。

最初の3人の遺体が発見されると、イラク兵が追悼射撃を行って涙を流しながら国歌を演奏。市民も集まって来て祈りをささげた。専門家は遺体を掘り起こして調べる作業を進めている。中には手をしばられたままの遺体もあった。

掘り起こした遺体はDNA鑑定のため首都バグダッドに送り、身元の確認作業を進める。当局者によると、すべての遺体を掘り起こすまでには数週間から数カ月かかる可能性もあるという。

遺体はサダム・フセイン元大統領の邸宅があった大統領宮殿の敷地内の8カ所と、郊外の2カ所に集団で埋められていた。大統領宮殿は、ISISがティクリートを制圧した後に拠点としていた。

死んだふりをして生き延びたという兵士の証言によれば、基地の周辺でISISに拘束された兵士たちは大統領宮殿に連行され、少人数のグループに分けられて殺害され、埋められたという。
生き延びた兵士は川に投げ込まれて土手に漂着したと話している。

アバディ首相は6日、殺害に関与した疑いで数人を拘束していることを明らかにした。報復は考えていないとした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-35062800-cnn-int


2: 2015/04/07(火) 17:19:22.82 ID:omL9m9fh0.net

イラク兵弱すぎ


4: 2015/04/07(火) 17:20:11.73 ID:5rabSlnw0.net

「報復は考えてないとした」
この発言は逆に火種になるんじゃないの?


9: 2015/04/07(火) 17:48:30.16 ID:Nnp1vP7p0.net

>>4
報復するっていったらイスラム国の連中は必死に抵抗しちゃうだろ。
今降伏したら許してやるっつって全員捕まえてからゆっくり生皮はいで行くんだよ。

続きを読む
posted by 中島 at 20:45 | Comment(0) | イラク

2015年04月05日

【イラク】奪還後のティクリートがヒャッハー!状態 治安当局=奪還後のことを考えていなかった

1: 2015/04/05(日) 14:52:03.54 *.net

no title

バグダッド(CNN) イラク政府軍がイスラム過激派「イラク・シリア・イスラ
ム国(ISIS)」から奪還した中部の都市ティクリートで、ISISの退却後に
放火や略奪が相次いだことが分かった。同国の治安当局者がCNNに語った。

 同当局者によると、ティクリートでは少なくとも20棟の住宅が放火され、
50店以上の店舗が略奪されたり破壊、放火されたりした。略奪品を載せて走り
去るトラックを、治安部隊は止めることができなかったという。
「ティクリートは手に負えない状態に陥った。ISISから奪還した後の計画が
全く立っていなかった」と、同当局者は指摘する。

 ティクリートは昨年6月以降ISISに占拠されていたが、イラク治安部隊が
1日までに奪還した。作戦はイランの支援を受けるイスラム教シーア派民兵と
共同で実施された。
 ティクリートはスンニ派の住民が多数を占める。イラク治安当局の高官によると、
略奪などの不法行為にはシーア派民兵や、治安部隊の一部隊員が関与していると
みられる。警察が捜査チームを設けてティクリートへ送り込み、情報収集に
当たっているという。
 アバディ首相は3日、ティクリートの治安要員らに不法行為への対応を求め、
容疑者の拘束と市内の治安確保を命じた。
 一方、シーア派民兵の報道担当者は同日、民兵らがティクリートの治安回復を
イラク治安部隊に一任し、同市から引き揚げるとの見通しを示した。CNN
http://www.cnn.co.jp/world/35062723.html


2: 2015/04/05(日) 14:55:36.62 0.net

中東はバグダッドの盗賊地域


3: 2015/04/05(日) 14:56:34.34 0.net

犬がさりブタが来た  むかし台湾で同じ話を聞いたなあ


4: 2015/04/05(日) 14:56:35.86 0.net

日本みたいな奇跡はおきないよ

続きを読む
posted by 中島 at 22:34 | Comment(0) | イラク

2014年12月09日

イラク軍、戦死・脱走兵5万人分の給料着服横行 政府想定より少ない兵力でISに連敗する実害も

su25.jpg
1: 2014/12/09(火) 12:28:34.21 ID:W9p4a6vb0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典

【カイロ秋山信一】イラク軍が勤務実態のない約5万人の兵士に給料を支払っていたことが政府の調査で発覚した。対象の兵士は最初から架空名義で登録されたり、実際には離脱・死亡したりしており、
支払われた給料は上官が着服していた。今年6月に過激派組織「イスラム国」が大規模侵攻した際にイラク軍は戦わずに敗走を重ねたが、
こうした“幽霊兵士”の存在で兵力が政府の想定より少なかったことが一因として挙げられている。

 調査結果はアバディ首相が11月30日に公表した。イラク軍の兵力は約27万人。5人に1人の勤務実態がなかった計算になり、政府は不正な給料の支払いを中止した。
米紙ワシントン・ポスト(電子版)は、イラク軍の新兵の給料は月600ドル(約7万円)で、少なくとも年間3億8000万ドル(約450億円)が不正に支払われたと報じた。

 AFP通信によると、軍将校は警備要員として5人の兵士を雇用できるが、実際には2〜3人だけを雇い、残りの兵士の給料を着服する手口が横行していた。
名義を借りた場合は謝礼を支払い、架空名義の場合は全額を横領していたという。
師団長レベルになると30〜40人分の給料を横領し、私的流用のほか、昇進のために上官に支払う賄賂に流用する例が多いという。

 今年9月に就任したアバディ首相は、マリキ前政権で重用された軍幹部を次々に更迭するなど改革を進めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141209-00000022-mai-m_est


3: 2014/12/09(火) 12:38:27.70 ID:pqfpbsrn0.net

これが本当のフェダイーン


6: 2014/12/09(火) 12:55:34.10 ID:pqfpbsrn0.net

>>3
間違えた。

これが本当のアタナトイ(不死隊)


4: 2014/12/09(火) 12:39:55.41 ID:QJ0Q8kHm0.net

フセインが統治してた方が良かったというオチか?
カダフィもそうだったんだろうな。
時代が求めた存在か。どうせ彼らも年老いて死ぬんだから自然に移行して行けば良かったのかね。

続きを読む
posted by 中島 at 19:55 | Comment(0) | イラク