ベトナム - ザ・ワールドニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2016年11月28日

外国人犯罪の勢力図に変化? ベトナム人の刑法犯が中国人抜く

1: 2016/11/27(日) 09:16:53.34 ID:CAP_USER9

 昨年1年間に全国の警察が摘発した外国人(永住者除く)刑法犯の事件のうち、ベトナム人によるものが2500件を突破し、国籍別で中国人を抜き1位となっていたことが26日、警察庁への取材で分かった。外国人犯罪の摘発件数が平成17年をピークに減少する一方、ベトナム人の犯罪は3倍以上に増加。捜査幹部は「中国人が中心となってきた外国人犯罪の勢力図が変化している」と警戒感を強めている。

 警察庁によると、昨年の外国人の刑法犯の摘発件数のうち、ベトナム人によるものは2556件で1位。26年の1972件と比べ約1・3倍となった。

 国別では、中国2390件、ブラジル1282件と続いた。凶悪犯(殺人、強盗、放火、強姦の各罪)に絞っても総数142件のうち、ベトナム人が最も多い34件となった。

 外国人の刑法犯の摘発件数は17年の3万3037件をピークに年々減少しており、26年には初めて1万件を割り込み、昨年は9417件だった。

 国籍別では、17年に1万1366件だった中国、6811件だったブラジルは、それぞれ10年で5分の1程度に減ったが、ベトナムは792件と3倍以上に増えた。

 摘発が増加するベトナム人犯罪。関東・近畿地方の団地では外部から実態が把握しづらい「ベトナム人コミュニティー」が形成されており、「犯罪の温床」になる可能性もあると指摘する捜査関係者もいる。留学生が犯罪に加担することもあり、警視庁幹部は「中国人犯罪が激増した初期と似ている」と分析する。


(以下省略、続きはソースで)
http://www.sankei.com/affairs/news/161127/afr1611270002-n1.html


2: 2016/11/27(日) 09:17:57.02 ID:fKzvw4l10

永住者を除くところがポイントニダ


3: 2016/11/27(日) 09:18:26.77 ID:9Lbw9MHZ0

それでも受け入れ増やす自民党


4: 2016/11/27(日) 09:18:53.83 ID:LqSsK+cn0

アオザイ、パクチーとかいい印象しか無かったのに見損なったわ。

続きを読む
posted by 中島 at 12:24 | Comment(1) | ベトナム

2016年08月11日

ベトナムが南シナ海にロケット弾発射台を配備、「正当な権利」

1: 2016/08/10(水) 21:16:51.37 ID:CAP_USER9

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160810-00000026-reut-n_ame
EXCLUSIVE-ベトナムが南シナ海にロケット弾発射台を配備、「正当な権利」
ロイター 8月10日(水)10時15分配信
[香港 10日 ロイター] - ベトナムが、領有権問題が生じている南シナ海の複数の島でひそかに武装化を進めている。
複数の西側当局者によると、同海域で中国が設置した滑走路や軍関係施設・設備を攻撃できる移動式のロケット弾発射台を新たに配備したという。
実効支配を進める中国との緊張が高まる可能性がある。

複数の外交筋や軍当局者が、情報機関が入手した情報として明らかにしたところによると、ベトナムはここ数カ月間に、ロケット弾発射台を南シナ海の南沙諸島(スプラトリー諸島)の5拠点に送った。
発射台は空からは見えないようになっており、ミサイルはまだ設置されていないが、2─3日で態勢を整えることが可能という。

ベトナム外務省は、詳細には踏み込まず、情報は「不正確」と述べた。

6月、ベトナム国防省のNguyen Chi Vinh次官はロイターに対し、スプラトリー諸島に発射台や武器を配備してはいないが、そのような措置を講じる権利はある、と語っていた。

同次官は「われわれの主権の及ぶ領域内で、いつどこにでもいかなる武器を動かそうとも、それは自衛のためのわれわれの正当な権利である」と話した。

ベトナムのロケット発射台配備は、スプラトリー諸島で中国が造成する7つの人工島の設備増強に対抗することが狙い。
ベトナム軍の戦略担当は、中国による滑走路建設やレーダー設置などにより、ベトナム南部および島の防衛が脆弱になることを懸念している。

軍事アナリストは、今回のベトナムの動きがここ何十年もの間で、南シナ海における最も大きな防衛行動と指摘している。

フィリピンがオランダ・ハーグの常設仲裁裁判所に提訴した裁判で、中国の主張を否定する裁定が下され、緊張の高まりが予想されるなか、ベトナムはロケット弾発射台の配備を必要としていたと、外交筋は語る。

ベトナム、中国、台湾がスプラトリー諸島全域の領有権を主張している一方、フィリピン、マレーシア、ブルネイはその一部の領有権を主張している。
中国国防省はロイターに対し、「中国軍は、南沙諸島周辺の海上と上空の状況を厳重に監視し続けている」と、ファクスでこう回答した。

<最新のシステム>

外交筋と軍事アナリストは、ベトナムが配備した発射台は、最近イスラエルから購入した最新鋭のEXTRAロケット弾発射装置システムの一部だとみている。

射程距離は最大150キロメートルで、重量150キロクラスのさまざまな弾頭を搭載できる。複数の標的を同時に攻撃することも可能だ。

この最新システムによって、ベトナムは、南沙諸島の渚碧礁(スビ礁)、永暑礁(ファイアリークロス礁)、美済礁(ミスチーフ礁)で中国が建設した長さ3000メートルの滑走路と施設を、
自国が領土とする21の島嶼(とうしょ)と岩礁の多くから射程に入れることができる。

「ベトナムがEXTRAシステムを入手した時、スプラトリー諸島に配備されるだろうと常に思われていた。
それは完璧な武器となる」と、ストックホルム国際平和研究所で武器専門のシニアリサーチャー、シーモン・ウェゼマン氏は述べた。

ただこれまでのところ、発射実験を行ったり、移動させたりした様子はないという。

*内容を追加します。


2: 2016/08/10(水) 21:17:08.48 ID:/QTtOQX+0

だよなぁ


4: 2016/08/10(水) 21:18:47.59 ID:FY6/vnVe0

アジア各国で、第三次世界大戦の準備が、着々と進んでるな。
日本は準備できてるの?


8: 2016/08/10(水) 21:19:31.36 ID:/HpKbgF30

やっぱベトコンは強いわ

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | ベトナム

2015年04月05日

ベトナムに「脱中国依存」願望、巨額援助実績の日本との関係強化求める

betonamukokki001.jpg
1: 2015/04/04(土) 21:40:51.54 ID:???.net

ベトナムに「脱中国依存」願望、巨額援助実績の日本との関係強化求める―米メディア (Record China) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000042-rcdc-cn


2015年4月3日、大公網によると、ベトナムの最高指導者、グエン・フー・チョン共産党書記長が7〜10日に訪中し、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と会談する。南シナ海の
領有権問題による対立を緩和するためだが、米シンクタンクは「ベトナムは中国依存を脱し、日本との関係を強化したいと願っている」とみている。

米国メディアによると、日本はここ数年どの国より多くベトナムに資金を注いできた。日本の外務省とベトナム財政当局のデータによると、08〜13年に日本がベトナムへ提供した援助は100億ドル
(約1兆1888億円)。14年には日本は新設されたハノイ国際空港や高速道路建設に18億米ドル(約2139億円)を拠出した。

中国も同様に発電所建設などインフラ事業を受注するなど、ベトナムとの経済関係を強めている。しかし、建設中に事故が起きるなどトラブルも発生。ベトナムにとって中国は最大の貿易相手国だが、
早期の「脱中国依存」を求める声も拡大した。

一方、日本の駐ベトナム大使は米メディアの取材に対し「ベトナムでは中国への依存から脱するよう求める声が強まっている。日本政府はベトナムとの関係を強化するよう力を入れている」
と話している。(翻訳・編集/大宮)


2: 2015/04/04(土) 21:41:49.30 ID:GWkISUF7.net

支那は敵


3: 2015/04/04(土) 21:44:01.89 ID:HJoSNNoT.net

当然だ


4: 2015/04/04(土) 21:44:39.55 ID:p19Nq5LZ.net

日本のロケットでベトナムの人工衛星を打ち上げたよね

続きを読む
posted by 中島 at 19:06 | Comment(0) | ベトナム

2015年02月15日

ベトナムが中国との係争地「南沙」に民間航空便、年内に計画策定

1: 2015/02/14(土)15:53:09 ID:???

 ベトナムの国営メディアによると、ディン・ラ・タン運輸相は13日までに、
同国が一部を実効支配している南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島への
民間航空便開設に向け、基本計画を年内に策定する方針を明らかにした。(略)

 タン運輸相によると、航空便開設に向けた法的枠組みや、インフラ整備のための
投資計画が盛り込まれるという。開設時期など詳細は不明。

 ベトナムは南沙諸島のうち20以上の島を実効支配しており、フィリピン、
中国、マレーシアなども一部の島を実効支配している。(共同)

全文 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150213/wor1502130076-n1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 12◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422855104/579


2: 2015/02/14(土)16:07:54 ID:1sN

いつから南沙諸島が中国名になったんだ
ありゃ日本名だろうが


3: 2015/02/14(土)17:34:01 ID:Fer

no title

( ゜Д゜)

続きを読む
posted by 中島 at 20:38 | Comment(0) | ベトナム

2015年02月13日

【軍事】ベトナムの軍事近代化 米越海軍の協力強化を

betonamukokki001.jpg
1: 2015/02/12(木)13:50:58 ID:???

ベトナムの軍事近代化  米越海軍の協力強化を 2015年02月12日(Thu)  岡崎研究所

米戦略国際問題研究所(CSIS)のヒーバート上席研究員らが、米国とベトナムは国交正常化20周年となる
機会をとらえて安全保障協力を更に強化すべきであり、海軍間の協力がその要となる、と1月8日付の
同研究所ウェブサイトに上の論説で述べています。

 すなわち、2014年には、米越間で多くの防衛協力がなされた。米国からは、軍高官や議会指導者が
ベトナムを訪問し、10月にはオバマ大統領が致死性兵器の対越輸出を部分的に緩和することを発表した。
両国の防衛協力を進めることがアジア・リバランス政策や東南アジアにおける米国の態勢にとって重要である。

 米越間の海軍協力は、その他の東南アジア諸国との協力に比べるとまだ発展段階であり、演習を通じた
信頼醸成に留まっている。 ベトナムは、歴史的に多くの大国と付き合ってきた経験から、主権と独立の維持につき
敏感なところがある。しかし、米越国交正常化から20年の節目であり、南シナ海では安全保障上の懸念があるので、
米越の海軍協力を進めることは、歓迎されるはずである。

 米国は、ベトナムへの寄港頻度を増やすことに関心があり、海軍関係を拡大したいと考えている。
2014年4月には、両国はダナン沖で捜索・救難に関する演習を初めて実施した。

 しかし、米海軍艦船のベトナムへの寄港は、1つの港につき年間3隻までと限定されており、戦略的深水港である
カムラン湾については、米海軍艦船は非戦闘艦を除き入港が認められていない。この規制を緩和することは、
米越協力のためには極めて重要である。

 ベトナム指導部は、より多くの米艦船の寄港を許可することが、中国を不必要に刺激することを懸念している。
しかし、昨年、中国はベトナムの大陸棚に石油掘削装置を移動させ、越船舶に対し脅迫戦術を仕掛け、地域での野心を追求している。

 南シナ海の東部において、米国の積極的なプレゼンスは、ベトナムのみならず、米国や地域の安定にとっても利益となる。
また、ベトナムに対する致死性兵器の輸出緩和は、同国の軍事近代化や海洋における状況認識能力の向上にも貢献する。
更には、米艦船が補給のための寄港機会を増やすことはベトナムの海洋における安全手順の改善にも資する。

 米政府は、米国と東南アジア間の安全保障・経済協力の強化が、地域の平和と安定、法の支配の改善に繋がるのだと
説明する必要がある、と論じています。

続き WEDGE INFINITY
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4693
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4693?page=2

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 12◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422855104/483

続きを読む
posted by 中島 at 17:07 | Comment(0) | ベトナム

2015年02月11日

日本供与の中古船、ベトナム到着=南シナ海の警備強化

1: 2015/02/09(月)19:52:23 ID:???

 【ハノイ時事】在ベトナム日本大使館は9日、日本が無償供与した中古の漁業取締船が
ベトナム沿岸警備隊に引き渡され、中部ダナン港に到着したと明らかにした。警備隊は
巡視船に改造し、中国と領有権を争う南シナ海の警備を強化する。
 日本政府は2014年8月、中国が係争海域で石油試掘を強行し、南シナ海の緊張が
高まったことを背景に、ベトナムに中古船6隻(総額5億円)の供与を表明。最初の
船舶「昇鶴」が4日、ダナンに入港した。

続き 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015020900671

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 12◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422855104/337


2: 2015/02/09(月)19:54:32 ID:why

やっておしまい!(´・ω・`)


3: 2015/02/09(月)20:00:58 ID:9EV



4: 2015/02/09(月)20:01:11 ID:zkq

アメリカも5隻供与
日米越の連携で中国封じ込め
no title

続きを読む
posted by 中島 at 20:30 | Comment(0) | ベトナム