オーストラリア - ザ・ワールドニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2014年12月01日

【食肉】米豪産牛肉に発がん性か 深刻な輸入牛肉の残留ホルモン剤問題

1: 2014/11/30(日) 22:42:19.17 ID:???0.net

 11月7日に日豪経済連携協定(EPA)が国会で批准され、来年の1月中、遅くとも今年度内には発効される。
日豪EPAは、日本が農業大国と締結した初めてのEPAとなる。
締結交渉は2006年第一次安倍内閣の下で開始され、圧倒的競争力を持つ農業大国とのEPA締結は国内農業に壊滅的打撃を与えかねないとして、
同年12月に衆参両院の農林水産委員会で全会派一致の国会決議が採択された。
その決議では、「米、小麦、牛肉、乳製品、砂糖などの農林水産物の重要品目が、除外又は再協議の対象となるよう、政府一体となって全力を挙げて交渉すること」が明記された。

 それから約8年間で批准に至ったのだが、交渉の急展開は今年に入ってからだった。
TPP交渉における日米2国間交渉が難航している中で、日本政府はTPP交渉で米国政府の譲歩を引き出す狙いで、日本の輸入牛肉市場で米国と市場競争をしている豪州産牛肉の輸入関税を引き下げることを画策したのである。
豪州産牛肉の関税が下がれば米国産牛肉の競争力が低下し、それを避けるために米国政府も譲歩するとの見通しだった。

 一方、日本市場での牛肉シェア拡大を狙っている豪州政府にとっても渡りに船であり、一気に交渉は妥結に向けて進み、7月に正式合意となった。
そして、11月の臨時国会に日豪EPA批准案が上程されたのである。
ちなみに、TPP交渉で米国の譲歩を引き出すというもくろみは空振りに終わった。

●国内畜産酪農家に打撃

 今回の日豪EPAで、豪州産牛肉の関税は現在の38.5%から協定発効後18年目には約半減の19.5%(冷凍牛肉)になるが、
特筆すべきは2年間で10%(冷凍牛肉)引き下げられるということである。
協定発効が年度内であれば、来年3月31日までが1年目、同年4月1日から2年目とカウントするので、来年4月1日から豪州産冷凍牛肉の関税は10%、同冷蔵牛肉は7%引き下げられることになる。

 今回のEPAについて、豪州食肉家畜生産者事業団は次のように見解を示している。

「豪州産冷凍および冷蔵牛肉への関税削減は、前倒し的に実施されます。
つまり大幅な引き下げが協定後の最初の数年間で導入されることになります。
また重要なことは、豪州産冷凍牛肉にかかわる関税は、協定1年目に8%、冷蔵牛肉においては同じく1年目に6%引き下げられます。
これは、日豪EPA発効の最初の年に、 貿易環境に大幅な変化がもたらされることを意味しており(略)」

 豪州産牛肉の関税が来年4月1日から10%引き下げられれば、当然日本市場に流入する価格も10%下がることになり、
競合する日本のホルスタイン(雄)牛肉も価格が下落し、日本の畜産酪農家の経営を直撃することになる。
現在でも酪農家の離農増加により日本の乳製品、特にバターが不足状態になっているが、今回のEPAによりさらに深刻な事態となることが予想される。

 さらに、日本政府は「豪州産牛肉はセーフガード措置があるから、輸入の急増を防げる」と説明しているが、
日本の牛丼向けなどに使われる豪州産くず肉は、このセーフガード措置の対象外である。
さらに、この豪州産くず肉の関税引き下げ率は初年度に40%にも上り、割当数量は10年後には現在の輸入量を3000トン上回る2万1000トンにも上る。

●米豪牛肉に発がん性か

  今回の日豪EPAで豪州産牛肉やくず肉の輸入が増えることは確実であるが、
注意されるべきは、日本に輸出されている豪州産牛肉が例外なく成長促進ホルモン剤に汚染されているという点である。
豪州では1979年から牛に同剤を埋め込む方法で使用されている。
今年4月7日にはロシア農業監督庁が、豪州産牛肉から成長促進ホルモン剤トレンボロンが再三検出されたことから、豪州産牛肉の輸入禁止を発表した。
また、EUは同剤含有の牛肉輸入を禁止しているため、豪州政府はEU向けの牛肉については同剤使用を禁止している。

 輸入牛肉の残留ホルモン剤問題は深刻である。
09年10月24日に開催された第47回日本癌治療学会学術集会で北海道大学の半田康医師は、「牛肉中のエストロゲン濃度とホルモン依存性癌発生増加の関連」を発表した。
この研究目的は以下の通りである。

「わが国において乳癌、前立腺癌を含むホルモン依存性癌は急速に増加しているが、これに並行するように牛肉消費量も増加している。
国内消費量の25%を占めるアメリカ産牛肉では、肉牛の飼育時に成長促進目的にエストラジオールを含むホルモン剤の投与が行われる。
アメリカの牛肉消費量は先進諸国で最多で増加傾向にあるが、癌発生数は乳癌、前立腺癌が極めて高い。このため、牛肉に含まれるエストロゲン濃度を検討した」

 半田氏は「わが国とアメリカの牛肉消費傾向から、エストロゲン高濃度の牛肉摂取とホルモン依存性癌発生増加の関連性が考えられる」と結論付けている。

 日豪EPAには非関税措置が明記され、「いかなる非関税措置も採用し、又は維持してはならない」とされている。
要するに、これまで輸入を認めており、新たにEUのように成長促進ホルモン剤含有牛肉の輸入を認めない措置を日本政府がとれば、非関税措置として協定違反になるのだ。
このような日豪EPAをわずか3日の審議で批准した責任はどの政党がとるのか、厳しく問われなければならない。

http://news.livedoor.com/article/detail/9522570/


4: 2014/11/30(日) 22:43:36.79 ID:5gfqkW450.net

だからそういうのは食う前に言ってくれ。今さらどうしろっていうんだ


5: 2014/11/30(日) 22:43:56.48 ID:CFlS5Hrl0.net

発ガン性ってかなりあやふやだよな


6: 2014/11/30(日) 22:44:33.94 ID:4zkAifPn0.net

つーか大腸癌の一番の原因は牛肉だからw

続きを読む
posted by 中島 at 21:40 | Comment(0) | オーストラリア

2014年09月18日

日本「どうしても調査捕鯨したい。」 豪州「鯨を殺さないで調査しなさい。」

Australia_flag.gif
1: ローリングソバット(中国)@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 23:12:17.54 ID:D5ewxSaG0●.net BE:828798932-2BP(11000)

「クジラ殺さぬ調査を」IWCで豪州が日本批判

国際捕鯨委員会(IWC>>0�の総会が15日、スロベニア西部のポルトロージュで4日間の日程で始まった。
今年3月に国際司法裁判所が日本の南極海での調査捕鯨の中止を命じる判決を出して以降、初めての開催。
日本は調査捕鯨の継続を表明する方針だが、勝訴した豪州のグレッグ・ハント環境相が「クジラを殺さない調査をするべきだ」と述べ、日本を批判した。

総会には加盟88か国のうち63か国が参加しているが、反捕鯨国が過半数を占める。
初日は出席閣僚に発言の機会が与えられ、ハント環境相は「判決は、南極海での調査捕鯨は科学研究目的にあたらないと判断した。
今回の判決をIWCの指針にすべきだ」と主張した。

http://www.yomiuri.co.jp/world/20140916-OYT1T50036.html


4: スパイダージャーマン(中部地方)@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 23:14:26.06 ID:SeJD+Xj20.net

もう潜水艦売るの中止な


6: かかと落とし(愛知県)@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 23:14:59.53 ID:MIsNxUoo0.net

なんで上から目線なの?


7: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 23:16:11.19 ID:ionUs8cH0.net

調査や研究の結果を突き付けて、こんなに有意義な調査してんだぞ!って見せてやれば?

続きを読む
posted by 中島 at 11:40 | Comment(3) | オーストラリア

2014年09月17日

【捕鯨】「クジラ殺さぬ調査を」IWCでオーストラリアが日本批判

Australia_flag.gif
1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 22:35:05.12 ID:???0.net

「クジラ殺さぬ調査を」IWCで豪州が日本批判
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140916-OYT1T50036.html
読売新聞 2014年09月16日 11時09分


 【ポルトロージュ(スロベニア)=寺垣はるか】国際捕鯨委員会(IWC)
の総会が15日、スロベニア西部のポルトロージュで4日間の日程で始まった。

 今年3月に国際司法裁判所が日本の南極海での調査捕鯨の中止を命じる判決
を出して以降、初めての開催。日本は調査捕鯨の継続を表明する方針だが、勝
訴した豪州のグレッグ・ハント環境相が「クジラを殺さない調査をするべきだ」
と述べ、日本を批判した。

 総会には加盟88か国のうち63か国が参加しているが、反捕鯨国が過半数
を占める。初日は出席閣僚に発言の機会が与えられ、ハント環境相は「判決は、
南極海での調査捕鯨は科学研究目的にあたらないと判断した。今回の判決を
IWCの指針にすべきだ」と主張した。

 日本は総会で、新しい計画を作り直して南極海での調査捕鯨を継続すること
を表明する。しかし、反捕鯨国のニュージーランドが16日、調査捕鯨の実施
にさらなる手続きを課すよう求める決議案を提出する予定で、日本を取り巻く
環境は厳しい。

※無料部分ここまで


関連スレ:
【国際】調査捕鯨の再開延期も=反対国が手続き変更要求
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410870008/
【国内】反捕鯨国から厳しい対応も、それでも「クジラ食べたい」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410863407/


2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 22:36:43.35 ID:bwpWP6A90.net

オーストラリアも先住民がイルカやジュゴンを頭数制限無しに食用として獲りまくってます


50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 22:49:52.83 ID:Z26PlDn70.net

>>2
日本人もどうにかしてオージーに反撃できないかね?


3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 22:36:51.24 ID:KpCfLLCy0.net

ついでに羊を殺すのもやめたら如何かな?

続きを読む
posted by 中島 at 17:25 | Comment(2) | オーストラリア

2014年08月03日

韓国の反日扇動報道に各国呆れ…オーストラリア武官、胸に旭日旗バッジをつけて日本を激励!

Australia_flag.gif
1: ハーフネルソンスープレックス(京都府)@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 00:05:08.60 ID:8DrxoHAl0.net BE:252675218-PLT(15000) ポイント特典

韓国の反日扇動報道…孤立しているのはいったいどっち?- 産経新聞(2014年8月2日13時07分)

韓国マスコミの反日扇動報道に日本孤立論がある。安倍政権の右傾化政策(?)で日本は世界で孤立しているというわけだ。
拉致問題をめぐる日朝交渉についても、「世界で孤立する日本と北朝鮮が外交的孤立から脱出するために接近したもの」などと平気で書き立てている。

「こうあるべきだ」「こう思いたい」という“べき論”が大好きな韓国マスコミらしい扇動だ。日本もとうとう北朝鮮並みにされてしまった。
日本が韓国・中国と対立しているから孤立と思いたいようだが、アジアや世界が韓国・中国を中心に動いているような“孤立的”な国際観ばかり注入される国民は迷惑だろう。

先日、韓国の新聞が日本政府の恒例の外交行事である「自衛隊創設記念レセプション」にイチャモンをつけ、会場のホテルを反日で脅したのもそうだ。
こんな国際的非常識に韓国駐在の外交団もあきれたらしく、急遽(きゅうきょ)会場となった日本大使公邸には例年になく各国大使が多く出席し、日本を激励してくれている。

ホスト役の日本大使館武官に後から聞いた話だが、オーストラリアの武官などはわざわざ胸に旭日旗バッジをつけてやってきたという。
旭日旗を軍国主義の象徴として非難する韓国への皮肉である。いったいどちらが孤立なのでしょう。
http://news.infoseek.co.jp/article/sankein_sk220140802506


6: ナガタロックII(大阪府)@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 00:07:59.44 ID:M4eiPsgb0.net

なぜ朝日新聞の社旗には文句言わないのか
それとも知らないだけか
教えてあげたいな


25: アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 00:21:06.97 ID:yDkLdNEo0.net

>>6
名誉旭日旗なので問題なしw


8: キン肉バスター(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 00:08:49.90 ID:OMcNl39vO.net

こあら参ったね!

続きを読む
posted by 中島 at 18:50 | Comment(0) | オーストラリア

2014年07月20日

【国際】安倍首相の名調子を豪州議会が絶賛 歯ぎしりする中国に会心の一撃

Australia_flag.gif
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/07/19(土) 22:29:13.55 ID:???0.net

安倍首相の名調子に豪議会絶賛 歯ぎしりする中国に会心の一撃
2014.7.19 12:00

http://sankei.jp.msn.com/politics/photos/140719/plc14071912000018-p1.htm
オーストラリア連邦議会で演説する安倍晋三首相=8日、キャンベラ(共同)

 「トゥダーイ・イズ・ダーイ、アワー・スペシャル・リレーションシップ・
イズ・ボーン(今日は『特別な関係』が生まれた日だ)」

 安倍晋三首相は8日、オーストラリアの首都キャンベラで、日本の首相と
して初めて連邦議会で演説。約25分間にわたり英語でスピーチし、日豪両
国が、EPA(経済連携協定)や防衛装備移転協力協定の署名を踏まえ、
「特別な関係」という事実上の準同盟国になったことを強調した。

 安倍首相と豪州には実は因縁がある。日本の首相が豪州を訪問するのは
2007年9月にシドニーで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)に
合わせて第1次政権時代の安倍首相が訪れて以来だったが、その7年前も安倍
首相は連邦議会で演説を予定していたのだ。折しも中国が豪州への進出を急速に
強めていた時期であり、安倍首相は議会演説で何とか日本の存在感を示そうと
していた。

 だが、参院選の大敗直後で国会対応を優先せざるを得ず、安倍首相は泣く泣く
議会演説をキャンセルして日本に帰国。その2日後には退陣表明に追い込まれた
のだった。安倍首相にとって今回の議会演説はリベンジの場でもあった。

 演説前、同行筋は「演説を聞いた議員たちの反応が重要だ」と気をもんでいた。
演説では、中国を名指しで批判はしないものの、「何かを主張する際は法を順守し、
力や威嚇を用いない」などと中国を念頭に置いた発言を繰り返しており、反発を
招かないか心配していたのだ。豪州にとって中国は最大の貿易相手国。親中派の
議員も少なくない。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140719/plc14071912000018-n1.htm


2: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/07/19(土) 22:29:25.72 ID:???0.net

つづき

 ただ、その心配も杞憂に終わった。安倍首相のウイットに富んだ演説は要所要所で
笑いを誘い、賛同の拍手を得た。先の大戦で戦火を交えたことを真摯に反省し、
未来志向の関係強化を訴えたことも評価された。東日本大震災直後に南三陸で緊急
捜索救助隊を指揮した消防士のロバート・マクニールさん、1964年東京五輪で
競泳女子100メートル自由形の五輪3連覇を果たしたドーン・フレーザーさんを
傍聴席に招待し、安倍首相が紹介すると喝采を浴びた。演説後に行われたアボット
政権の全閣僚との会合では、各閣僚から一様に「演説は素晴らしかった」との声が
相次いだ。

 一方、面白くないのが中国だ。8日付の国営の新華社通信は「安倍氏が徒党を組
んでも地域の繁栄と安定のためにはならない」と題した論評をウェブサイトに掲載。
中国メディアは安倍首相を絶賛したアボット首相も批判したが、豪有力紙オースト
ラリアン(電子版)は9日付の社説で、新華社通信の報道を「こうしたつまらぬ
誤った議論は、家庭の観客には受けるかもしれないが大きな舞台ではだめだ」と
こき下ろした。

 「ギブ・ジャパン・ア・フェア・ゴー(日本を公平に扱おう)」

 アボット首相は8日の日豪首脳会談後の共同記者会見で、豪州人のモットーであ
る「フェア・ゴー」の言葉を持ち出し、「日本は今日の行動に判断されるべきだ。
70年前の行動で判断されるべきではない」と述べた。それは歴史問題で執拗に
日本批判を繰り返す中国にとって、強烈なパンチとなったに違いない。(桑原雄尚)

続きを読む
posted by 中島 at 21:54 | Comment(0) | オーストラリア

2014年07月09日

豪、日本を批判する中国を牽制 「日本は法の下で行動してきた」 ← 孤立する中国、侵略者だから当然か

Australia_flag.gif
1: シャイニングウィザード(秋田県)@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 22:46:53.55 ID:qWCBZecp0.net BE:194767121-PLT(14001) ポイント特典

安倍晋三首相にとって7日のニュージーランドのキー首相、8日のオーストラリアのアボット首相との首脳会談は、集団的自衛権の行使を限定容認する憲法解釈変更について、1日の閣議決定後に初めて外遊先で説明する場となった。
特にアジア太平洋地域の大国であるオーストラリアの支持が得られるかがポイントだったが、アボット首相は安倍首相が直接、全閣僚に説明をする場を設けるなど歓迎姿勢を示した。

 「こうした会合に外国の首脳を招いたのは英国のブレア元首相以来だ」

 8日の日豪首脳会談後、連邦議会内で開かれた安倍首相とアボット政権の全閣僚との会合で、アボット首相はそう語った。各閣僚は一様に「今日の議会での演説は素晴らしかった」などと安倍首相を持ち上げた。

 首脳会談を受けて発表された共同声明には、日豪関係を「特別な戦略的パートナーシップ」と明記。友好国とは「戦略的パートナーシップ」とする表現が一般的だが、
「日豪は通常より一段上の関係」(政府高官)との理由で“準同盟国”扱いすることになった。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140708/plc14070822310026-n1.htm


2: 断崖式ニードロップ(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 22:47:43.88 ID:EvE8RTJZ0.net

何かカッコいいなオーストコリアのくせにw


3: 男色ドライバー(空)@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 22:49:43.49 ID:T/2grlDqi.net

もはや誰が敵味方なのか…
敵は明白だったか


27: トペ スイシーダ(北海道)@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:00:44.80 ID:2c7rFvy70.net

>>3
国家間での敵味方はその時代時代の利害関係によって変わるでしょ

続きを読む
posted by 中島 at 18:33 | Comment(2) | オーストラリア