日記 - ザ・ワールドニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2016年06月05日

マジで日本人休め!マイケル・ムーア監督が日本にメッセージ

1: 2016/06/04(土) 22:55:41.31 ID:CAP_USER9

新作『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』が公開中のマイケル・ムーア監督がインタビューに応じ、
新作に込めた思いや日本人に対して思っていることを熱く語った。

『ボウリング・フォー・コロンバイン』では銃社会に、『シッコ』では医療システムへと鋭い視点で切り込んで、
アメリカ国民に対して疑問を提示し続けてきたムーア監督。
これらの作品の中ではアメリカを小馬鹿にするようなシーンも描かれているが、
監督が作品に込めているのは自分の国を愛する気持ちからくる「国をよくしたい」という思いだという。

「アメリカ国民のことをいつも気にかけているよ」と切り出したムーア監督は、
年齢を重ねるにつれて「アメリカという国をよくしたい。
そして自分が生きている間に少しでもよくなってほしい」という思いが強くなってきたそう。

そしてそんな願いが強くにじみ出ている今回の作品については
「アメリカ人だけでなく、日本人を含め、世界中の人々が『互いの国からそれぞれに学ぶべきことがある』と気づき、
そのことを考えるきっかけとなってほしい」と続けた。

日本人は「イタリア人から学ぶことから始めてほしい」というムーア監督。
イタリアでは年間8週間の有給休暇が普通に認められるという驚愕の事実が紹介されている本作に絡めて、
「日本人は、マジで休みを取って、リラックスして、人生を楽しむべきだよ。
めちゃめちゃ働いても経済は破綻する時は破綻するんだ。働きすぎてもいいことなんてないよ」と
メッセージを送っていた。

映画内で見せる突撃インタビュー同様、歯に衣着せぬ物言いで日本に対する意見を述べていたムーア監督は
今作で、国防総省になり代わって侵略者となり、世界の国にあってアメリカにはない(日本にもない)常識を「略奪」している。

http://www.cinematoday.jp/page/N0083341


2: 2016/06/04(土) 22:56:21.94 ID:a7PtR6wq0

ええな


3: 2016/06/04(土) 22:56:52.85 ID:AfPV5WPc0

イタリアの失業率半端無いじゃん


4: 2016/06/04(土) 22:56:54.00 ID:lxsJ4MN30

8週間も遊んで暮らせる金が稼げないよ

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | 日記

2016年05月28日

ドナルド・トランプ氏「日本車の関税を2.5%→38%にしますね」 大幅な引き上げを主張

trump.jpg
1: 2016/05/27(金) 20:37:02.34 ID:UQO/fjTr0 BE:971283288-PLT(13000) ポイント特典

sssp://img.2ch.net/premium/1372182.gif
アメリカ大統領選の共和党候補指名が確実となったドナルド・トランプ氏は5月6日、ネブラスカ州での演説の中で日米の貿易関税率について言及。

日本がアメリカ産の牛肉に関税をかけ続ける場合、対抗策として日本車の関税を引き上げると主張した。

トランプ氏は日本から輸入する車にかける関税が2.5%であることについて触れ、「日本から何百万台も自動車が流れ込んでいるが、ほとんど関税がかかっていない」と主張。

「もし日本がネブラスカ州の牛肉に38%の関税をかけるのであれば、われわれも日本車に同率の関税を請求するつもりだ」と持論を展開した。

現在、日本が輸入するアメリカ産牛肉には38.5%の関税がかけられているが、TPP発効時には27.5%に引き下げられる。その後も発効から16年目には9%になるよう段階的に下げる予定だ。

しかし、トランプ氏はこれまでに「TPPは(大企業が雇った)ロビイストが主導した破滅的な合意」と述べるなど反TPPの立場をとる。

雇用が失われるなど、TPP合意はアメリカにとって不利益とし、公平な協定を結び直す必要があると主張している。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/07/trump-omaha-speach_n_9861030.html


2: 2016/05/27(金) 20:38:36.72 ID:1k+l1huy0

TPPぇ・・・


4: 2016/05/27(金) 20:39:30.16 ID:+XiLfI4N0

TPPは(大企業が雇った)ロビイストが主導した破滅的な合意
これは合ってるわな 庶民にとっては破滅的だわ


5: 2016/05/27(金) 20:40:38.38 ID:cQPNsKLd0

こいつ日本嫌いなの?

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | 日記

2015年04月02日

【慰安婦】安倍首相「人身売買」発言を歓迎=米国務省

america001.jpg
1: 2015/04/02(木) 12:28:40.83 ID:???.net

安倍首相「人身売買」発言を歓迎=米国務省 (時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150402-00000033-jij-n_ame


 【ワシントン時事】米国務省の広報担当者は1日、安倍晋三首相が米紙ワシントン・ポストのインタビューでいわゆる従軍慰安婦問題に関し「人身売買の犠牲」と発言したことについて、歓迎する立場を
明らかにした。
 同担当者は「われわれは首相が2015年に入ってから歴史問題と戦後日本の平和貢献に関して前向きなメッセージを出していることを歓迎してきた。ワシントン・ポスト紙とのインタビュー(での発言)も同じ
観点で見ている」と説明した。
 韓国政府当局者は首相の「人身売買」発言について、政府の責任を否定する狙いがある可能性もあるなどとして、懐疑的な見方を示している。 


6: 2015/04/02(木) 12:32:21.23 ID:ElMUerYx.net

チョンの女衒による人身売買の犠牲だからな


8: 2015/04/02(木) 12:33:14.84 ID:uzXTCmKP.net

朝鮮親が娘を、朝鮮人が朝鮮女を、売り買い


9: 2015/04/02(木) 12:33:15.46 ID:lo4nvlRa.net

「人身売買」って物凄くネガティブな言葉だけど
日本がこの言葉を用いる方がいいって事は何なの?

続きを読む
posted by 中島 at 18:47 | Comment(0) | 日記

2015年02月19日

【アメリカ】中国人留学生、旅客機をレーザー照射して逮捕される…パイロット、まぶしさのあまり目を開けられず

1: 2015/02/19(木) 01:56:48.91 ID:???.net

 2015年2月18日、米華字メディア・米国僑報網によると、米ロサンゼルスにおいて中国人留学生がレーザー光線で旅客機を照射し
逮捕された。中国新聞網が伝えた。

 弁護士によると、この留学生はサバイバルゲームを趣味としており、1万メートル上空まで届くレーザーを装備したライフルを所持
していた。先週ロングビーチ近郊の山から着陸態勢に入っていた旅客機に向けてレーザーを照射。レーザーは操縦席の窓にあたり、
パイロットはまぶしさのあまり目を開けられなくなった。

 レーザーを飛行機に照射する行為は重罪にあたり、連邦刑法では最高で懲役25年、罰金25万ドル(約2980万円)の刑に処せられる。
この留学生は旅客機に危害を加える意図がなかったことで比較的軽い懲役3年に課せられる可能性があったが、留学生で米国の法律
に無知であったことなどから3カ月の義務労働で済んだ。

ソース(Yahoo・Record China) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150219-00000000-rcdc-cn
写真 no title


2: 2015/02/19(木) 01:58:24.24 ID:SXKcgl8k.net

だからテロリストに甘くするなってw


5: 2015/02/19(木) 02:00:29.73 ID:m+Et23pX.net

米軍基地でやってる自称市民共も逮捕してくれねぇかな


7: 2015/02/19(木) 02:03:58.66 ID:iqKZmDAH.net

す  ご  い  性  能  だ  な  そ  の  ビ  ー  ム

続きを読む
posted by 中島 at 22:17 | Comment(0) | 日記

2015年01月10日

【タイのバランス外交】中国に狙われ、のみ込まれるタイ…「それでも日本は見捨てない」の楽観論も

taiflag001.png
1: 2015/01/09(金)20:20:20 ID:MNG

 今年末の東南アジア諸国連合(ASEAN)経済共同体(AEC)発足を前に、中国が東南アジア地域への影響力拡大に躍起だ。
ASEANのなかでも中国と陸続きのメコン地域は、中国の権益と直結しており、莫大(ばくだい)な援助を手に進出スピードを早める。
そのなかで、中国が今、ターゲットとしているのがタイだ。


〇メコン地域へ進出加速

 その舞台となったのが昨年末、バンコクで開かれた第5回大メコン圏(GMS)首脳会議だ。
GMSとは、1992年にアジア開発銀行(ADB)のイニシアチブで始まったメコン地域開発の枠組みだ。

 今回の会議にはメコン川流域のタイと、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム(CLMV)各国首脳に加え、
これまで閣僚クラスの参加にとどまっていた中国から李克強首相(59)が初めて参加した。

 会議では、2014年〜18年のGMS地域の投資枠組み実施計画を採択し、
この計画に基づく交通インフラ整備、エネルギー開発、人材育成など92の事業に総額300億ドル(約3兆6000億円)を投資することなどを確認した。
このうち、90%は鉄道や交通インフラ整備に関わるものだ。

(中略)

 ASEAN経済共同体の成功のカギは、各国間の連結性(コネクティビティ)の強化だ。
つまり、域内各国の人や物の動きをいかにスムーズにできるかが重要となる。
AEC発足まで1年となり、東西回廊、南北回廊といった経済回廊が貫くメコン各国の連結性の強化は、ASEAN全体はもちろん、
メコンとつながっている中国にとって大きなメリットがある。

 さらに中国としては、米国のアジア回帰政策と日本のアジア重視の姿勢を牽制(けんせい)するためにもメコン地域は是が非でも押さえたいところ。
今回のサミットでの李首相の気前の良さは、そんな中国の思惑を見事に示している。


(中略)

 タイ国内では、プラユット政権が中国寄りの姿勢を強めることへの懸念がある一方、
タイが中国寄りの姿勢を強めても、長年、多額の投資を行ってきた日本は、タイを見捨てることはできないという楽観論があるという。
しかし、タイの政情不安が続くなら日本からの投資が先細りになるのは確実だ。

 タイがこれまで進めてきた「バランス外交」に立ち戻り、中国一辺倒の姿勢を修正しない限り、
いずれ中国に飲み込まれてしまう可能性は高い。(編集委員 宮野弘之)

(全文は産経ニュースで)
http://www.sankei.com/world/news/150108/wor1501080002-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/150108/wor1501080002-n2.html
http://www.sankei.com/world/news/150108/wor1501080002-n3.html



続きを読む
posted by 中島 at 10:35 | Comment(0) | 日記

2014年08月04日

アメリカ国防省「イスラエルいい加減にしろ」 ← 遅いな、アメリカのイメージダウンを避けるための声明でしかない

obama0006.jpg
1: トペ コンヒーロ(dion軍)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 09:45:11.79 ID:CFKF60bn0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典

アメリカ国務省は3日、イスラエル軍がパレスチナ自治区ガザで国連が経営する学校付近を空爆し、
少なくとも10人が死亡した事態を受け、「恥ずべき砲撃に大きな衝撃を受けた」とイスラエルを批判しました。

 アメリカ国務省報道官は3日、イスラエル軍が空爆したガザ南部ラファにある国連の運営する学校について、
家を失った3000人のパレスチナ人を収容するシェルターだったと指摘。「恥ずべき砲撃に大きな衝撃を
受けた」との声明を出し、イスラエルの軍事作戦開始以来、最も強い言葉でイスラエルを批判しました。

 声明で報道官は、イスラエル軍が国連施設を攻撃対象にすべきでないと強調し、「武装勢力が付近に
隠れている可能性があるというのは空爆を正当化するものではない」と指摘。パレスチナ人の犠牲が
拡大しないよう、「もっとやるべきことをやる必要がある」としています。

 アメリカ政府はイスラエルとハマスの停戦合意が崩壊した際、ハマス側に責任があるとの立場を示していましたが、
その後、イスラエル軍の攻撃でパレスチナ民間人の犠牲が拡大している事態を受け、異例の強い声明で
イスラエルへのいらだちを表明したものです。(04日08:11)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2265789.html


2: 中年'sリフト(大阪府)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 09:48:05.15 ID:jhN5uKC90.net

えっ


3: サソリ固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 09:48:48.01 ID:mwN3UQkg0.net

おせーよ!


4: ニールキック(空)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 09:49:28.31 ID:VaA0Jd4Q0.net

やっぱ朝鮮人みたいな奴等だよなユダ公(´・ω・`)。

続きを読む
posted by 中島 at 16:05 | Comment(0) | 日記