ザ・ワールドニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2015年09月27日

【世紀末】ドイツ当局「あなたの家に難民を住まわせるのであなたは出て行ってください」 ドイツ人「」

doitu001.jpg
1: 2015/09/27(日) 13:01:37.63 ID:Ov5+15FM0.net BE:253569587-2BP(5000)

ドイツのニーハイム市の女性は16年慣れ親しんだ我が家を退去することになった。
ドイツに入ってきた難民のための場所を確保するために追い出されたのだ。

ザ・テレグラフによれば、女性は看護師。市当局より、数か月以内に住居を開放するよう通達を受けた。
彼女の家はアフリカおよび中東からの難民のための避難所になるという。

http://jp.sputniknews.com/europe/20150926/957749.html#ixzz3muCtui4S


3: 2015/09/27(日) 13:03:27.68 ID:9D1MxkCf0.net

中国ですら周りを完全に道路で囲むぐらいで追い出しはしないのに…


5: 2015/09/27(日) 13:03:38.55 ID:tpc7GfTd0.net

日本も他人事じゃなくなる


8: 2015/09/27(日) 13:04:27.97 ID:rUu7siW3O.net

当然それ相応の金もらえるんだよね?

続きを読む
posted by 中島 at 23:12 | Comment(0) | ドイツ

2015年09月26日

【俺は悪くない】フォルクスワーゲン、元CEOの退職金に80億円

vw.png
1: 2015/09/26(土) 19:33:07.21 ID:X/3Nr4gB0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

ディーゼル車の排ガス不正問題の責任をとってドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の最高経営責任者(CEO)を辞任した
マルティン・ウィンターコルン氏は、年金を含めて最大約6000万ユーロ(約80億円)の退職金を受け取る可能性がある。

http://jp.wsj.com/articles/SB11831858956330503399404581253762669966574


2: 2015/09/26(土) 19:33:50.87 ID:TC8xXMAd0.net

金貰って逃げる作戦


3: 2015/09/26(土) 19:33:51.63 ID:ookr5Z3e0.net

不正で得た出世


4: 2015/09/26(土) 19:34:15.64 ID:wvQhVJML0.net

さすがにこれは没収だろw
株主代表訴訟になるし

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | ドイツ

VW問題は「ギリシャを上回る危機」…質の高いドイツ製品の象徴の悪質な不正

vw.png
1: 2015/09/26(土) 08:14:02.53 ID:gg+7mVsY*.net BE:348439423-PLT(13557)

VWが排ガス規制を不正に逃れていた問題は、欧州経済の「優等生」だった
ドイツを大きく揺さぶっている。ギリシャ債務危機をはじめ、
金融・経済問題の解決役として立ち回ってきたドイツは、国内に抱えた
「ギリシャを上回る危機」に脅かされている。

「ドイツの自動車産業全体が危機にある。自動車産業が危機なら、
ほぼすべてが危機ということだ」。二十四日付の
ドイツ日刊紙ターゲスシュピーゲルは、VWの不正問題の深刻さをそう表現した。

*+*+ 東京新聞 +*+*
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2015092602000127.html


2: 2015/09/26(土) 08:14:51.44 ID:/4otSJQR0.net

もう終わりやね


3: 2015/09/26(土) 08:15:00.81 ID:PX1nJW+p0.net

グッバイドイツ


4: 2015/09/26(土) 08:16:02.40 ID:xiP2XCvo0.net

ギリシャからお前もかと言われる

続きを読む
posted by 中島 at 22:55 | Comment(0) | ドイツ

アメリカ政府 中国から逃げてきた汚職官僚を中国に強制送還

1: 2015/09/25(金) 23:18:17.69 ID:ZTKJdjdO0●.net BE:479913954-2BP(2500)

米、汚職容疑者を強制送還 01年に中国から逃亡

 【北京=山田周平】中国共産党の中央規律検査委員会は24日、汚職容疑を受けて2001年に米国に逃亡していた女性1人を米国が中国に強制送還したと発表した。
国有銀行幹部だった夫と共謀し、公金を着服したとされる。同委員会は18日にも汚職官僚の強制送還を発表しており、習近平国家主席の訪米により反腐敗での米中協力が進んだと訴える狙いとみられる。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24H2F_U5A920C1EAF000/


37: 2015/09/25(金) 23:34:48.87 ID:V1ME3FOl0.net

ご尊顔
no title


終わったな…


40: 2015/09/25(金) 23:37:20.83 ID:m0xCCfCL0.net

>>37
なんか既に拷問済みみたいだな


38: 2015/09/25(金) 23:35:46.07 ID:QeKdhiDp0.net

ようしゃねぇなw

続きを読む
posted by 中島 at 17:26 | Comment(0) | アメリカ

2015年09月25日

インドネシア「中国版新幹線導入するよ。お金全部中国が出してくれるんだって!\(^o^)/」  ← よかったね 埋められるなよ

1: 2015/09/25(金) 13:16:50.62 ID:Bb4KuymI0●.net BE:725951203-PLT(26252) ポイント特典

読売新聞
----------
中国案採用か…高速鉄道「白紙」一転、計画続行

 【ジャカルタ=池田慶太】インドネシアのナスティオン経済調整相は23日、谷崎泰明・
駐インドネシア大使との会談で、日本と中国が受注を争った高速鉄道計画について、計画そ
のものを見直すとした方針を撤回し、計画続行を伝えた。
 課題とされた資金面で中国から新たな融資を引き出し、中国案の採用に見通しがついたた
めとみられる。
 ナスティオン氏は会談後、記者団に「ジョコ大統領の指示で計画続行を伝えた」と述べた。
建設にあたり、国庫支出や政府保証はしない考えを強調し、こうした条件を含む日本案の採
用は難しいことを示唆した。
 中国案を支持するインドネシアの国営企業相は先週訪中し、インドネシアの国営銀行が中
国開発銀行から30億ドル(3600億円)のインフラ(社会基盤)融資を受けることで合
意した。この一部を民間資金として高速鉄道計画に充てれば、国庫支出や政府保証の必要が
なくなるため、中国案採用が有力視されている。
 同計画はジャカルタ―バンドンの約140キロ区間。インドネシア政府は今月4日、財政
負担などを理由に日中いずれの案も採用せず、計画を変更する方針を示していた。
----------
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150924-OYT1T50094.html


22: 2015/09/25(金) 13:22:46.92 ID:mr4pB5+x0.net

no title

no title

no title


ちゃんと埋めるところまで教えてもらえよ

続きを読む
posted by 中島 at 22:26 | Comment(0) | インドネシア

VWの不正はこうして暴かれた…2013年に欧州当局が米国販売車の検査で異常察知、米加州が調査

vw.png
1: 2015/09/25(金) 11:41:07.91 ID:vcj14QU20.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典

(ブルームバーグ):マルティン・ウィンターコルン氏のフォルクスワーゲン(VW)でのキャリアを終わらせた同社の不正は、今年9月3日にロサンゼルスのオフィス施設の一角で暴かれた。

何カ月もの言い逃れの末に、VWの技術者たちがやっと、カリフォルニア州環境保護局の大気資源委員会の調査官らに秘密を打ち明けた。
排ガス検査でごまかしをするための「装置」を車に取り付けていたというのだ。そのことを1年以上、大気資源委員会および米環境保護局に隠してきた。

発覚に至る過程は2013年にさかのぼる。ディーゼルエンジンによる大気汚染を心配した欧州当局が、米国で販売された欧州車の路上走行での排ガス検査を望んだ。
米国での路上検査の結果は欧州のものよりも試験場での検査結果に近いだろうと考えたからだ。ところがそうはならず、カリフォルニア州が調査に乗り出すことになった。
最後には25人の技術者がほとんど専業で取り組んだ結果、VWが検査結果をごまかすためのソフトウエアを使っていることが発覚。このソフトは少なくとも1100万台の車に搭載されていた。

ワシントンとベルリン、サンフランシスコにオフィスを持つ非営利団体の国際クリーン交通委員会(ICCT)が欧州当局から排ガス検査の実施を委託された。
ICCTは13年の早い時期にウェストバージニア大学の代替燃料・エンジン・排ガスセンターで研究者らを雇用した。
1989年から、エンジン排ガスと代替燃料の使用について研究している同センターが、VWのパサートとジェッタを含めた3車種のディーゼル乗用車を検査することになった。

同センターで研究する助教授のアービンド・ティルベンガダム氏は「最初からメーカーの不正を見つけようとしていたわけではない。何か違った発見をすることを期待して検査していただけだ」と話した。

続く
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NV6OMU6K50YC01.html


2: 2015/09/25(金) 11:41:55.62 ID:vcj14QU20.net BE:711292139-PLT(13121)

>>1

パサートとジェッタに加えBMWの「X5」を使って2013年3−5月にかけて試験したところ、VW車は試験場では排ガス規制の法的基準を満たすのに、
路上では基準よりはるかに多くの窒素酸化物を排出することが分かった。
センターは14年5月に研究結果を公表し、カリフォルニア州の大気資源委員会が調査を開始した。

委員会の調査官らはVWの技術者たちと何カ月も会議を繰り返し、VWは同年12月に約50万台をリコール、それによって問題が解決すると伝えた。
しかし委員会が再び検査すると、修理後も状況はほとんど変わっていなかった。
委員会のスタッフはVWに答えを求め続けたが、VW側は検査の方法や検査機器の調整に問題があったと言うばかりだった。

しかし検査を何回やり直しても路上と試験場で結果が異なり、あまりの不可解さに調査官らは車のコンピューターに格納されているデータを調べ始めた。
そしてついに、ハンドルの動きなどから排ガス検査中であるかどうかを識別するソフトウエアを発見。VWは09−15年にかけてこのソフトを、エンジンをコントロールするモジュールに組み込んでいたのだった。

さらに9回の会議で調査妨害を続けた揚げ句、VWの技術者は今年9月3日にとうとう、白状した。
「われわれが集めた証拠とデータの蓄積の前に、彼らは文字通り言い訳の種が尽きた」と大気資源委員会のスタンリー・ヤング報道官が述べた。

続きを読む
posted by 中島 at 22:13 | Comment(0) | ドイツ